画像について
 
 ■ Webits上の静止画像は、形式がJPEG、サイズが横450縦305ピクセルで表示されます。
    (ページ上部のショップロゴのみ、横770×縦56ピクセル)
    下の写真はWebits上で実際に表示されるサイズです。
 
 
 □ 画像アップ時の注意点
    450×305ピクセル以外の画像をアップロードすると、自動的に縦横の比率と写真のファイルサイズ(容量)が
    変わります。
 
    ↓ 推奨サイズより大きい画像をアップした場合
 
 
    推奨サイズより大きい画像(特に縦長の画像)をアップした場合、縦横の比率が著しく変わります。
    また、比率だけではなくファイルサイズが45KBから25KBに圧縮されています。
 
    ↓ 推奨サイズより小さい画像をアップした場合
 
 
    推奨サイズより小さい画像をアップした場合、比率が変わり、画像の劣化もきつくなります。
    なお、推奨サイズ450×305でアップすれば、比率はもちろん変わりませんし、ファイルサイズも元の画像
    のものが適用されます。
 
 □ ファイルサイズについて
    使用する画像はファイルサイズ(容量)が小さいほど素早く表示されます。
    しかし、ファイルサイズを小さくし過ぎると、画像が劣化します。目安は30〜40KBなら問題ないでしょう。
 
    ↓ ファイルサイズによる画質の違い
 
 
    画像の編集には、フォトレタッチソフトが必要です。
    代表的なソフトに、Adobe社のPhotoshop、Macromedia社のFireworksなどがあります。
    また、フリーウェアやシェアウェアなどの安価なソフトも多数ありますのでお試しください。
    画像の編集に関する操作方法は、各ソフトのマニュアルを参照してください。
 
 □ 画像の保存について
    アップされているすべての画像はページ修正の各ページから保存することができます。
 
 @ 保存したい画像の上で右クリックすると、ショートカットメニューが表示されます。
    メニュー内の「名前を付けて画像を保存(S)」 をクリックします。
 
 
 A 画像の保存が表示されます。初期値の保存場所は「My Pictures」ですが、保存先はご自身の分かりやすい
    場所に変えていただいて結構です。※保存先を忘れないように注意してください。
    また、ファイル名には「img」という名前がつきますが、これも変更していただいて構いません。
    もちろんこのまま保存しても何の問題もありません。
    最後に「保存(S)」ボタンをクリックすれば、保存は完了です。
 
 
 
<< もどる       次へ進む >>